SAMPLE COMPANY

会社概要

会社名称
Campany Name
三森商事株式会社
Mitsumori Trading CO.,LTD.
業務内容
Business Contents
醸造機械・食品機械輸入販売
Import and Sale of Brewing Machinery and Food Machinery
所在地
Address
〒404-0045 山梨県甲州市塩山上塩後567番地  MAP
567,Enzankamisiogo、kosyu-C,Yamanashi,Japan Zipcode:404-0045
電話/FAX
TEL/FAX
0553-32-2378/0553-32-1527
+81-553-32-2378/+81-553-32-2378
代表取締役
President
三森 淳
Atsushi Mitsumori
取扱商品
Products
  • 醸造機械:除梗破砕機、搾汁機、濾過機、ポンプ、高圧洗浄機、撹拌機、加温冷水機
  • 醸造タンク:ステンレスタンク、樹脂タンク、オーク樽、各種容器
  • 壜詰・包装機械:洗壜機、リンサー、充填機、打栓機、コルク打栓機、スクリューキャッパー、キャップシーラー、ラベラー、プレートヒーター、コンプレッサー、ボイラー、殺菌機
  • 樽関連機器:樽ラック、樽洗浄機、樽用スポイト、燻蒸殺菌用硫黄
  • スパークリングワイン機器:ピュピトル、ネツクフリヘザー、ワイヤーフーダー
  • 配管部品:ホース、ホースアダプター、ホースバンド、カプラー、サニタリー配管部品
  • 濾過資材:ケイソウ土、パーライト、活性炭、濾紙、カートリッジフィルター
  • 醸造資材:乾燥酵母、酵素類、清澄剤、洗浄剤、殺菌剤、医薬用外毒物劇物
  • 包装資材:ビン、コルク、王冠、キャップ、キャップシール、ラベル
  • 食品機械・農業機械・農業資材・各種中古機器・その他
主要納入先
(順不同・敬称略)
Major Customers
(in arbitrary order)
主要取引先
(順不同・敬称略)
Major Business Partners
(in arbitrary order)
地図
Map

大きな地図で見る

会社沿革

大正13年 三森 昌弌により醸造資材商三森商会を、東京市神田区和泉町1-1にて創立、開業する。
昭和21年 塩山市上塩後567 番地(現在地)に移転、醸造資材商を終戦後継続再開する。
昭和27年 三森 基煕が代表取締役に就任。
昭和30年 三森商事(株)設立。
平成12年 三森 淳が代表取締役に就任。
平成30年 事務所敷地内に展示場を新設。

主な設備納入実績

令和3年NEW 胎内高原ワイナリーの瓶内二次醗酵設備を納入する。
奥野田葡萄酒醸造株式会社の移転増設設備を納入する。
株式会社Geekstillの新設ワイン設備を納入する。
合同会社共栄堂の新設ワイン設備を納入する。
とどろき酒店の新設ワイン設備を納入する。
合同会社98WINEsの瓶内二次醗酵設備を納入する。
岩崎醸造株式会社の瓶内二次醗酵設備を納入する。
令和2年 さかいまち食品研究所S-Labの新設ワイン設備を納入する。
(株)Vin Vieの新設ワイン設備を納入する。
マツザワホールディングスの新設シードル設備を納入する。
(株)ヴィンヤード・キクシマの新設ワイン設備を納入する。
NIKKAWAワイナリー(株)の新設ワイン設備を納入する。
(株)Casa Watanabeの新設ワイン設備を納入する。
(株)HIYORI Corporationの新設ワイン設備を納入する。
(株)Tsukuba Vineyardの新設ワイン設備を納入する。
(株)ガクファームの新設ワイン設備を納入する。
(有)チェリッシュ企画の新設ワイン設備を納入する。
(株)麦と葡萄の新設ワイン設備を納入する。
平成31年
令和元年
ケアフィットファームワイナリーの新設ワイン設備の納入をする。
(株)ドメーヌ・ジンの新設ワイン設備を納入する。
山梨県立農林高等学校の新設ワイン設備の納入をする。
はちのへワイナリー(株)の新設ワイン設備の納入をする。
(株)ラベルヴィーニュの新設ワイン設備の納入をする。
農事組合法人 霧島さくら農園の新設ワイン設備を納入する
たてしなップルワイナリーのワイン設備を納入する。
LES VINS VIVANTSの新設ワイン設備を納入する。
ロイヤルベリーズファーム(有)の第2期増設ワイン設備を納入する。
平成30年 合同会社98WINEsの新設ワイン設備を納入する。
ミシマファームワイナリーの新設ワイン設備の納入をする。
大阪府立農林水産総合研究所の新設ワイン設備の納入をする。
ロイヤルベリーファームズ(有)の新設ワイン設備の納入をする。
平成29年 農業生産法人株式会社 cou cou-lapin Domaine des Tengeijis の新設ワイン設
備の納入をする。
平成28年 山元いちご農園の新設ワイン設備の納入をする。
(株)道の新設ワイン設備の納入をする。
東根フルーツワインの新設ワイン設備の納入をする。
農事組合法人アグリ平泉の新設ワイン設備の納入をする。
平成27年 (株)秩父ファーマーズファクトリー兎田ワイナリーの新設設備の納入をする。
(株)ショープル ドメーヌ・ヒデの新設設備の納入をする。
ドメーヌ茅ヶ岳の新設設備の納入をする。
都下ワイナリー(株)の新設設備の納入をする。
合同会社亀ケ森醸造所の新設設備の納入をする。
(株)富士山ワイナリーのスパークリングワイン設備の納入をする。
五ヶ瀬ワイナリー(株)のスパークリングワイン設備の納入をする。
平成25年 (株)KISVIN の新設工事を、6 次産業化対策事業の補助を受け請け負う。
(株)東夢 食品部新設工事を、6 次産業化対策事業の補助を受け請け負う。
(株)ヴィンテージファームワイナリー新設設備機器の納入をする。
平成26年 特定非営利活動法人みどりの杜福祉会 いわきワイナリー新設設備機器の納入
をする。
(有)ムラタ 伊那ワイン工房の新設設備機器の納入をする。
平成24年 (株)富士山ワイナリーの自動充填設備を納入する。
北海道中央葡萄酒(株)のリニューアル設備機器の納入をする。
ふくしま農家の夢ワイン(株)新設設備機器の納入をする。
平成23年 (株)VOTANO WINE、楠わいなりー(株)、(株)朝霧ワイン(現( 株)富士
山ワイナリー)新設設備、機器の納入をする。
アサヤ食品(株) 一宮工場新設設備機器の納入をする。
平成22年 (株)都城ワイナリーファームの新設工事を、平成21 年みやざきフロンティア農
地再生事業の補助を受け請け負う。
はすみふぁーむの新設ワイナリー設備機器を納入する。
平成20年 BEAU PAYSAGE ワイナリー移転新設により、設備機器の納入をする。
平成19年 四恩醸造(株) 新設設備工事を請け負う
平成17年 (株)紫波フルーツパークのワイナリー設備を請け負う。企業組合スタイルワイ
ナリーの新設設備機器を納入する。
デイリーワイナリー(現(有)サンマモルワイナリー)の新設設備機器を請け負う。
(株)東夢ワイナリー移転新設により、設備機器の納入をする。
平成15年 ヴィラデストワイナリー新設により、機器を納入する。
平成14年 (株)ぶどうの郷山辺 山辺ワイナリーの機器を納入する。
平成13年 島根県いりすの丘資料館ワイン醸造施設工事を請け負う。
平成12年 新潟県アグリコア越後ワイナリーのワイン工場設備工事を、地域特産物活用施
設建設工事として大和町役場より請け負う。
平成11年 塩尻農業公園内ミニワイナリーの醸造施設工事を請け負う。
平成9年 山梨県果樹試験場の移転並びに醸造棟、醸造施設設備工事を山梨県農政部よ
り請け負う。
平成5年 山梨県御坂町のニュー山梨ワイン醸造の第2期ワイン工場設備を平成4年度新
農業構造改善事業農産物処理加工施設の補助を受け、山梨県経済連より請け
負う。
平成2年 山梨県御坂町のニュー山梨ワイン醸造の第1期ワイン工場設備を、平成元年度
新農業構造改善事業農産物処理加工施設の補助を受け、山梨県経済連より請
け負う。
昭和57年 山梨県一宮町一宮農協のワイン工場設備を、昭和56年農産加工施設整備事
業(食品産業国産原料調達安定化モデル事業)の補助を受け、山梨県経済連
より請け負う。
昭和53年 山梨県勝沼町岩崎農協の助成金により、設立工事を請け、勝沼町大泉葡萄酒(株)の醸造プラントの納入をする。